Home | 企業情報 | 事業沿革

事業沿革

History

昭和36年11月大阪府豊中市利倉において中山石渠店創業
昭和37年平和台霊園開園
昭和46年株式会社中山石渠店設立
代表取締役社長に中山朝憲就任
昭和48年代表取締役社長中山朝憲が北大阪石材協同組合理事長に就任
和田寺霊園開園
昭和50年平和台霊地石渠株式会社を大阪府交野市に設立
中山石渠飯盛株式会社を大阪府四条畷市に設立
中山石渠墓地移転工事株式会社を大阪府豊中市に設立
昭和51年大阪府豊中市の本社工場を拡張・改築
昭和56年大阪生駒霊園開園
昭和59年株式会社大阪生駒メモリアルパークを、大阪府四条畷市に設立
昭和60年東京支社開設
昭和61年代表取締役社長中山朝憲が全国石製品工業協同組合連合会会長に就任
昭和63年コンピュータによる、文字作成の自動システム化に着手
コンピュータによる、立体自動倉庫システム導入
日中合併会社・黄州石材有限公司を北京市に設立
中国より原石輸入開始
平成3年創業30周年を機に「株式会社中山石渠」社名変更
大阪府豊中市の本社展示場を改装
1Fに石材ショールームを開設
平成5年代表取締役社長に高田秀嗣就任
CFキャラクターに、俳優・大村崑氏を起用
平成6年称名寺墓苑開苑
平成7年石材設計/墓石製作にCADシステムを導入
顧客のニーズに的確・迅速に対応できる体制を整備
関西やすらぎ霊苑開苑
平成8年CI(コーポレート・アイデンティティ)導入
社名ロゴやコーポレートカラーの統一
平成9年CADシステムをリニューアル
設計段階から完成品をイメージできるCGを採用
厚木やすらぎ霊園開園
平成11年代表取締役社長に中山澄子就任
東京本社を西新宿7丁目TSビルへ移転
平成12年川崎大師の杜墓苑開苑
本社展示場リニューアル
平成13年関西やすらぎ霊苑をやすらぎの丘霊苑としてリニューアルオープン
平成14年五月山公園墓地オープン
箕面大師の杜霊園オープン
平成15年代表取締役社長に松山健二就任
平成16年伊丹東霊園オープン
平成17年本社展示場リニューアル
平成19年メモリアルパーククラウド御殿山オープン
平成20年芝びしゃもん浄苑オープン
平成21年奈良中央墓苑オープン
ふれあい聖地霊園オープン
平成22年東京支社を東京都中野区中央に移転
あざみ野浄苑オープン
平成25年大阪本社ビル改修
平成28年箕面ピーステンボスオープン
ページトップへ