真言宗の寺院で、歴史のある加古川城跡地に建立された加古川随一のお寺です。


天正5年(1577)加古川城で加古川評定(信長軍と毛利軍が戦うきっかけとなった会議)が行われたことは有名。

また、黒田官兵衛の妻 光 ゆかりの地としても知られている場所です。そんな寺院の境内にある新称名寺霊園は、
どなたさまにも
ご利用いただけます。宗旨宗派不問、平坦設計のバリアフリーで年配の方も安心してお参りいただけます。

また、加古川駅から徒歩圏内、お車でのお参りも駐車場完備で、交通アクセスがたいへん便利な霊園です。 

霊園内ギャラリー- Photo Gallery -

名称新称名寺霊園
所在地加古川市加古川町本町313
施設水汲み場、駐車場、本堂、ゴミ入れ、トイレ
霊園形態寺院墓地
宗教・宗派
宗旨宗派不問
事業主体宗教法人 称名寺

新称名寺霊園のお知らせ

▶ 申し訳ございませんが、現在、空き区画の募集はありません。


この霊園のオススメポイント

永代使用料

面積 永代使用料
1聖地当り550,000円

管理料

面積年間管理料
1聖地当り1,500円

アクセス情報

所在地:加古川市加古川町本町313

電車でお越しの方
JR加古川駅より徒歩8分

お車でお越しの方
加古川バイパス「加古川」インターから車で5分

霊園見学を申し込む
資料請求を申し込む

こちらの霊園もオススメです

下ノ池墓地
下ノ池墓地
神戸市北区鹿の子台北町

光明寺境内墓地

光明寺境内墓地
神戸市東灘区岡本8-9-2

壽福寺墓地

壽福寺墓地
神戸市北区山田町下谷上字沢38

墓じまい
箕面ピーステンボス
墓石販売
樹木葬のご紹介
屋内納骨堂
墓石大展示場
採用情報