即応寺は、真宗(大谷派)親鸞聖人の教えをお伝えするお寺です。

寛永元年(1624)、東区難波別院内に長順坊として発足。
寛永2年(1625)1月に即応寺となり、昭和6年(1931)12月、現在地に移転。

平成元年(1989)に本堂・庫裡を建立し、現在に至ります。

即応寺境内墓地は、地下鉄御堂筋線「昭和町」駅、地下鉄谷町線「文の里」駅から徒歩3分、
交通の便利な立地にある由緒ある境内墓地です。

霊園内ギャラリー- Photo Gallery -

名称即応寺境内墓地
所在地大阪市阿倍野区阪南町1-23-13
施設本堂、水汲み場、トイレ、バケツ、ゴミ入れ
霊園形態寺院墓地
宗教・宗派
真宗大谷派
事業主体宗教法人 即応寺

この霊園のオススメポイント

永代使用料

面積永代使用料
1聖地2,000,000円

年間管理料

面積年間管理料
1聖地10,000円

アクセス情報

所在地:大阪市阿倍野区阪南町1-23-13

電車またはバスでお越しの方
地下鉄御堂筋線「昭和町」駅より徒歩3分
地下鉄谷町線「文の里」駅より徒歩3分

霊園見学を申し込む
資料請求を申し込む

こちらの霊園もオススメです

奈良中央墓園
奈良中央墓園
奈良市白毫寺町927

本政寺墓地

本政寺墓地
大阪市中央区谷町8-2-20

浄国寺墓地

浄国寺墓地
大阪市天王寺区下寺町1丁目2-36

墓じまい
箕面ピーステンボス
墓石販売
樹木葬のご紹介
屋内納骨堂
墓石大展示場
採用情報